最近、韓国のEBS放送局は漁民のLe Van Tuat さんと家族との感動的な出会いとういニュースを放送しました。これは韓国での外国人労働者の生活についてのニュースです。EBS放送局は秘密に韓国、ベトナムで感動的な出会いの場を演出するために、韓国での出会いを企画して、費用を援助しました。ニュースの内容をご覧になるためには、以下のリンクをクリックしてください。

https://youtu.be/JKGqb_2BJRk

漁民のLe Van Tuat さんは明るい空と風に網がいっぱいなびくベトナムの中部(Quang Binh省, Quang Trach郡, Quang Phu村)で漁業の伝統的な家族に生まれました。彼は国際人材派遣貿易株式会社(SONA)に選ばれて、2015年6月に韓国に近海漁船の乗り組員として送り出されました。韓国へ行ってからも、Le Van Tuat さんはいつも真面目で、ルールを守って、一生懸命働きましたので、よく船主に褒められました。

SONAが韓国の近海漁船の乗り組員を送り出すプログラムを行うのは今年が7年目です。現在までSONAはこの市場に1000人ぐらいの漁民を送り出しています。SONAが送り出した労働者はほとんどがいい労働環境で働いて安定した収入を得ています。

                                                                                                                     Source: SONA JSC

パートナー